花定期便【ブルーミー】届いたお花にはどんな花瓶がおすすめ?


花のサブスク「ブルーミー」、合う花瓶がないので家にあるものをフラワーベース代わりにしたアイデアです。


家にあるものを花瓶がわりにしたい

花の定期便「ブルーミー」がスタートし、2週間に1度かわいいお花がポストに届くようになりました。

ニュアンスカラーのバラや見たことない珍しい花びらのカーネーションが届いたりして、毎回わくわくしています。

お花が届いたはいいけれど、ちょうどいいプチサイズの花瓶が見当たりません。さて、何に飾ったらいいのだろうと悩みます。

とりあえずすぐに飾りたい!そこですでに家にある物を花瓶がわりにしようと思い、かき集めてみました。

フラワーベース代わりになりそうなもの

ガラス類は、スパイス入れ、ガラスコップ、ミルクピッチャー。

一番右にあるのは100円均一のダイソーで購入した一輪挿し。

茎が25㎝~30㎝のお花の場合は丈のあるグラス、一輪挿し、ピッチャーに良さそうです。

他にもっとないかとキッチン収納を探してみると、

ちょっとしたお花を飾るのに良さそうな、白磁のカップ類、鉢カバーがありました。

日数が経ってお花の茎が短くなってきたら、コップやティーカップに合わせると良さそうです。

ブルーミーから届いたお花を飾ってみよう♪

ブルーミーからレギュラープラン(1265円)の2回目のお花がポストに届きました。

日時指定なしで日曜日に到着。

開ける瞬間、ワクワクしますね。

レモンイエローとオレンジがメインの元気いっぱいビタミンカラー。

届いたお花の種類やおすすめ飾り方の解説メモ付きなので安心。

花の長さと場所を写真のとおりに飾ると、とても美しいバランスになります。

バラ
カーネーション
スプレーカーネーション2本
アイビー

レギュラープラン、4種類5本が入ってました

上記のように一本ずつ飾ってもかわいいです。

ダイソーで買ったガラスの一輪挿しに飾ってみました

100円均一のダイソーで買った一輪挿し。

とってもかわいく飾れました。

玄関のコーナーにぴったり♪

ガラスのグラスに飾ってみました

普段使いのグラスに飾ってみました。レギュラープランで届くお花のサイズにぴったり。

すっきり涼し気でモダンな印象です。

ミルクピッチャーに飾ってみました

コーヒー紅茶を飲む際のミルクを入れる、ミルクピッチャー。

手彫りの模様が入ったミルクピッチャーなので、お花もアンティークな雰囲気になります。

スパイス入れに飾ってみました

アルミのフタがついたスパイス入れ。フタは外して、花瓶代わりに。

ロゴ入りのガラス容器なので、カジュアルな雰囲気が出て北欧っぽいです。

キッチンまわりに良さそう♪

丈が短いサイズはティーカップなどに飾って

届いたお花は出来れば毎日、2日に一度はお水を交換した方がいいようです。

その際、お花の新鮮さを長持ちさせるため水の中に茎を入れて、茎先をハサミで毎回カットします。

すると日が経つにつれてお花の長さが短くなって、長いシェイプの花瓶やグラスにはサイズが合わなくなってきます。

短い茎の花に合う花器は、低めで小さめのものが活躍。

お気に入りのティーカップや小さめフリーカップなどがフラワーベースの代用品になります。

ブルーミーで届いたお花にベランダのハーブをプラスして♪

小さめのティーカップやフリーカップは口が広いので、お花の茎を何本も入れるとお花があちらこちらに向いてしまい、まとまりにくいです。

ベランダの花とラベンダーをプラスして♪

そのため、カップひとつにつき花は短め1~2輪ずつ、それらのカップを2~3個一緒に並べて飾るとかわいいです。

わざわざ花瓶を購入しなくても、おうちにあるお気に入りのものにお花をさして飾ると、オリジナルな楽しさもアップします。

ブルーミーで届いたお花にベランダの花を加えて賑やかに♪

ブルーミーのお花のおかげで、毎日の暮らしが生き生きとしてきたように感じます♪

▶お花の定期便【Bloomee LIFE】




(関連記事)
断捨離済んだらお花を飾ろう♪花の定期便【ブルーミー bloomee】始めました

「ブルーミー」体験プランとレギュラープランどっちがおすすめ?口コミレビュー♪

アズーロコンパクト苗を鉢に植え付けて育ててみたい♪

生花のようなプリザーブドフラワー専門店「コルロール COL ROULÉ」