幸せオーラ肌を叶える名品化粧下地『ヌーディモア ブライトンカラーUV』


まるで内側から発光するようなツヤ肌が完成するローズピンク下地「ヌーディーモア ブライトンカラーUV」の人気の秘密は?肌にお悩みのアラフォー、アラフィフ世代におすすめです♪




どんなファンデを使っても顔色が冴えないってことありませんか?

40代以降になると気になる肌のくすみや影。新発売の高機能ファンデや、@コスメの口コミ、友達からいいよと勧められたり雑誌のメイクアップアーティストさんのイチオシ、などなど。様々な種類のファンデを試してみたもののどれもいまひとつパッとしないってこと、よくあります。

そんなときは化粧下地(メイクアップ・ベース)を見直してみることが大事です。

化粧下地の役割で最重要なポイントは、自分の肌質・肌色の補正や平均化です。まるで素肌が美しいように見せるには、まずは下地で地肌のベースをしっかり整えることが肝心です。

化粧下地(メイキャップベース)の中には、お手持ちのファンデがまるで別のファンデのように感じるという名品があります。ファンデは優秀下地によってすでに完成する、といっても過言ではないかもしれません。

悩み解消の秘訣は下地にあり

地黒のせいか顔色が悪い、元気なさそう、老けて見えるなどの悩みがありました。ファンデーションの色を肌よりワントーン明るくしてみたり、1万円以上もする高価なクリームファンデーションを購入してみたりしましたが、効果はいまひとつ。

そんなときにコスメオタクの友人からおすすめされたのが「ヌーディーモア ブライトンカラーUV」でした。

そもそもそれまでなぜ化粧下地をつけるのかってこと自体、正確にはわかっていませんでした。下地の役割なんて、ファンデを肌により密着させるためとか、UV補強ぐらいにしか考えておらず、ファンデを肌に直接塗ってしまうこともしばしば。

それがこのブライトンカラーUVを知って以来、下地の概念がガラッと変わりました。

日本初の化粧下地専門ブランド

2018年に20周年を迎えるヌーディモアは、日本で初めての下地専門ブランドです。脇役アイテムだった「化粧下地」に焦点をあてて、メークアップベースにこだわったヌーディモア。現在は下地での肌づくりはポピュラーになりましたが、当時は一般の人にはあまり重要視されず、もっぱらTVや映画、雑誌などの撮影現場で使用されていたそうです。

発売以来、根強いファンやリピーター、プロのメイキャップアーティストさんなどに支えられて、日本初の下地専門ブランドとして今でもヌーディーモアの下地は圧倒的ロングセラーを続けているということです。

ヌーディモア公式ストア

素肌が美しく、きれいな人は必要ない!?

もともとの素肌が色白できめ細かく、陶器のようなスベスベ肌の人には、「ブライトンカラーUV」は、正直あまり必要ないかもしれません。肌補正という言葉がぴったりくるような下地なので、素肌を生かすこととは相反するからです。

全体をトーンアップしたい、色ムラを均一に整えたい、くすみをできるだけなくしたい、肌トラブルをかくしたい、など悩みのある人に効果的です。

幸せオーラのローズピンク色下地

ブライトンカラーUVは淡いピンク色をしています。

使い方は簡単です。手の甲に一度出して指先でクルクルとなじませてから、顔の中心から外側にのばします。

一番最初に使ったとき、あまりの白い仕上がりっぷりが「バカ殿」そっくり!でもそれぐらいでOKです。顔全体に丁寧になじませているうちに、白色が少し落ち着きます。それでも顔が真っ白すぎたら量を少なめに調節しましょう。

下地が完成したら、お手持ちのファンデをいつものように塗るだけです。細かい光のパウダーが色調をコントロールし、素肌の悪影響を封印。光のパウダーは、若い世代向けの細かいラメ入りのようなキラキラ光るような感じではありません。まるで内側から発光するような幸せオーラ肌に導いてくれます。

SPF24/PA++  30g入り

名品といわれる他の下地と比べてどう?

名品で最強と言われている下地には、ポール&ジョーのファンデーションプライマーがあります。こちらも購入してみましたが、個人的なアラフィフ世代の感想としては、毛穴落ちやキラキラ感がやはり若い世代向けという感じで、あまり自分には合いませんでした。

他には、ソニアリキエルのラトゥー エクラ ペルフェクシオン(廃盤)、グラスオールのブライトアップベース(廃盤)、ブリリアージュのメイクアップベース フェイスレスポンサーなどがお好きな方にも、「ブライトンカラ ーUV」はおすすめです。

この下地を使ってから、顔色がいい、肌がきれい、と褒めてもらえることが多くなりました。普段からUV対策、保湿、良質な睡眠&食生活を心がけてはいますが、手っ取り早く美肌を演出したい場合には今やかかせない下地です。

▶Amazon ブライトンカラーUV
▶楽天市場 ブライトンカラーUV一覧
▶ヤフーショッピング ブライトンカラーUV

(関連記事)

ナチュラルツヤ肌の普段着メイクならラウディBB&CCクリームひとつでOK(2017・12・7)

アナウンサー御用達プロ用コスメ、ソフィアのスキンアド クリームファンデーションって?(2017・2・22)

アテニアのドレスリフト(Dress lift)24時間体制スキンケアでアンチエイジング(2017・1・16)