クナイプの優秀【ボディクリーム】ザクロオイル配合カシスの香り


クナイプの「ボディクリーム カシスの香り」はアンチエイジングに有効なザクロオイル入り。クナイプビオオイルと一緒に使えば冬の乾燥対策はバッチリです。


ザクロオイル配合がポイントです

クナイプビオオイルを使用して以来お肌の乾燥が随分和らいだので、ボディクリームも購入したいと思っていた矢先のこと。毎月定期購入しているマイリトルボックスにクナイプのボディクリーム(カシスの香り)が入ってましたので早速使用してみました。

クナイプのボディクリームには現在4種類のラインナップがあります。今回のカシスの香りにはザクロオイルが入っているところがポイント。ザクロの実ならわかるけど、種から取ったオイルの何がいいの?と思って調べてみました。

ザクロ種子オイルは海外ではpomegranate(ポメグレネート)シードオイルと呼ばれて、現在化粧品や美容製品の成分として使用されています。

ザクロ種子オイルにはプニカ酸と呼ばれるオメガ5長鎖不飽和脂肪酸、共役リノレン酸も含まれており、植物オイルの中でもとても珍しい特徴のあるオイル。

プニカ酸は肌細胞の活性化、修復力を高める作用、コラーゲンの生成を助けてくれるなど、アンチエイジングに有効とされています。共役リノレン酸は、炎症を抑える働きがあります。

ちょっと調べただけでもとってもお肌に良さそうなことを知り、まだまだ解明されていない効用などもたくさんあるかもしれません。ザクロの種のオイルってすごそうです。

ボディクリームを使ってみた感想は?

ボディクリームを容器から出してみると、こんな感じ。

クリームと乳液の間くらいで、ちょっとホイップしたみたいなやわらかさです。伸びがいいので肌全体に塗りやすいテクスチャー。

カシスの香りは甘酸っぱいベリー類の香りです。人工香料は使用していないということですが、昔食べたフルーツラムネみたいな、ちょっと不思議なにおいにも感じます。この香りは好みが分かれそうです。私は好きってほどではありませんが嫌いでもありません。問題なく使えますが、手に使うとちょっと香りが気になります。

塗った後はベタベタした感じはなくて、とてもしっとりします。特に気に入った点は、しっとり感が長続きするというところ。乾燥が気になる部分には、クナイプビオオイルをボディクリームに1滴加えて、手のひらでよく混ぜてから塗布するのがおすすめです。しっとりスベスベになります♪

最近はバラエティショップなどの店頭でもクナイプの製品をよく見かけるようになったので、購入する前に香りや使い心地をテスターで試すことができます。ネット通販では香りを試せないので、店頭で確かめてから購入するのが一番です。先日立ち寄ったコスメショップに、クナイプのサクラの香りハンドクリームがたくさんディスプレイされていました。春らしくてふんわり優しい香りでした。

暖かくなってくると出したくもない肌を露出せざるを得ないので、全身プラス、特に首筋、肘・膝、かかとなどを毎日しっかりケアしたいと思います。

クナイプのボディクリーム、カシスの香りはこちら♪
▶Amazon ボディクリーム カシス
▶楽天市場 ボディクリーム カシス
▶ヤフーショッピング カシス

クナイプのボディクリーム一覧はこちら。
▶Amazon クナイプ ボディクリーム
▶ヤフーショッピング ボディクリーム
▶楽天市場 ボディクリーム


(関連記事)

口コミで人気【クナイプビオオイル】効果倍増おすすめの使い方♪(2017・12・23)

クナイプのボディクリームが入っていたマイリトルボックスの記事もあります。
2017年12月マイリトルボックス「Un Noel a Paris」中身をレビュー♪