いいもの見つけた♪大容量ボックス【明治 チョコレート効果 カカオ86%】


毎日食べてるチョコレート効果 86% 、購入の手間を省くため大容量ボックスを購入。気になる賞味期限や個数は?




なかなか店頭で見かけないカカオ86%

最近は高カカオポリフェノールのチョコレートが、健康と美容にいいということで老若男女問わず人気です。私はチョコレートが大好きで板チョコからブランドものに至るまで、毎日チョコを食べない日はありません。

高カロリーなので食べすぎると太ってしまうため、メインはカカオ80%以上のチョコレートにしています。

近所のコンビニやスーパーでは森永カレドショコラは70%と88%がありますが、明治チョコレート効果は72%しか置いてありません。出先でチョコレート効果86%を見かけると2~3個買うのですが、毎日食べているとすぐになくなってしまいます。

それなら森永のカレドショコラ88%でもいいじゃないかと思いますが、チョコが紙包装されているのが難点です。バラでチョコレートをバッグに入れて持ち歩きたいときなど、とても不便。やっぱりチョコレート効果がいいと思い、仕方ないのでネットでまとめ買いすることにしました。するとAmazonで935g入りの大容量ボックスというのを発見、早速購入してみました。

ほんとに大容量!価格もお得

届いた大容量ボックスは縦17cm、横24cm、高さ11㎝のビッグサイズ。

開けるとおなじみのチョコレート効果86%がぎっしり。

Amazonの説明によると約187個入っているそうです。計算すると1個5gということになります。Amazonでは935g(約187枚入り)で2954円税込・送料無料です。

いつも購入している70g(約14枚入り)はスーパーで通常230円ぐらいだったと思うので、価格的には少しですがお買い得ということになります。

大容量ボックス、賞味期限は?

2018年2月8日に届いた大容量ボックスの賞味期限は2018年8月なので、約半年間です。

毎日3枚食べると約62日で消費、2枚食べたとしても約3ヵ月でなくなってしまいます。チョコレートを欠かさず食べる人にとっては、問題ない賞味期限だと思います。

高カカオチョコレートっていつどれくらい食べたら効果的?

明治のサイトによると、

「高カカオチョコレートを食べてから2時間後には血中濃度がピークに達するものの、徐々に体外へ排出され24時間後には減ります。高カカオチョコレート合計25g(エピカテキン含有量650mg)を1日数回にわけて取るのが効果的です。」

とのこと。

NIKKEIプラス1の記事にも以下のように書かれていました。

「カカオポリフェノールは早く吸収されて抗酸化作用を発揮するものの、効果は持続しにくい。1回で食べず、1日何度かに分けて少しずつ食べてほしい」

チョコレート効果カカオ86%なら約5個(25g)を一日数回に分けて取れば充分で、目安として一日3枚~5枚ということです。ただし5個食べるとカロリーは145kcal、糖質5gなので、ダイエット中の人は注意が必要です。苦みが苦手な人は1~2枚からスタートするのがいいそうです。

明治チョコレート効果・大容量ボックスには72%(1kg)、86%(935g)、95%(800g)の3種類があります。時期や店舗によって価格が異なりますのでご確認ください。

▶Amazon 大容量ボックス
▶楽天市場 大容量ボックス
▶Yahoo!ショッピング 大容量ボックス

(フード&スイーツ関連記事)

第4弾「キャッツナップタイム by アフタヌーンティー」猫とお花がテーマ(2018・1・24)

おうちがレトロな喫茶店に早変わり?三毛猫珈琲でホッと一息(2017・9・11)