【わかやま紀州館】市販の完熟南高梅シロップ「梅の精」口コミレビュー♪


有楽町にあるアンテナショップわかやま紀州館訪問。濃縮タイプ梅ジュース、ハチミツ入りです。



梅好きの聖地、わかやま紀州館

有楽町の交通会館地下1階にある、和歌山県のアンテナショップ「わかやま紀州館」。

小さめの店舗、入って左側のガラス棚にはズラッと梅酒が並びます。

ギフトにも喜ばれそうな高級梅酒も揃います。

梅酒好きに人気の紅南高も♪

紀州産のおしゃれな果実酒も並びます。

柚子や桃などフルーティ系も充実

店内には様々なメーカーの梅干しが販売されています。種類もたくさんあって、梅好きにはたまらない空間になっています。

市販の梅シロップ、初めて買ってみました

5月下旬、梅の実の季節になりました。

昨年一昨年と生梅と氷砂糖を購入して梅ジュース用のシロップを手作りしたのですが、暑くなってきてすぐに梅ジュースを飲みたくなり市販品を探してみることに。

わかやま紀州館に梅酒はたくさんあるのですが、訪問した際は濃縮タイプの梅ジュースは3種類ありました。梅酒とは別のコーナーにありました。

今回購入したのはこちら↓

「梅の精」梅吉食品株式会社
720ml入り 1080円

完熟南高梅使用、原材料は梅果汁、ハチミツ、砂糖のみ。

添加物一切使用していないという点で選びました。

4~5倍に薄めて、好みの濃度で楽しめます。

原液は濃厚、梅の精

原液は透き通った琥珀色。

梅とハチミツの爽やかで甘い香りがします。

好きな濃度に薄めて飲みます

水で4倍に薄めてみました。

ハチミツ入りだからか、ちょっと甘めです。5倍に薄めたぐらいで好みの甘さになりました。

夏は炭酸水で割って飲むと爽やかさが増すと思います。

寒い時期にはお湯で割ると良さそうです。

自家製手作り梅シロップと同じくらい美味しかったです。

梅シロップは手作り材料費1500円ぐらいかかるので、720ml入りで1080円はコスパもかなりいいです。

開封後は冷蔵庫保管とのこと。おいしいのであっという間に飲み切ってしまいそうです。

※時期によりお取り扱い商品が異なり、ご紹介した梅シロップの在庫がない場合がございます。ご了承ください。

【アンテナショップ わかやま紀州館】
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館地下1階
【営業時間】
10:00~19:00 (日曜・祝日は10:00~18:00)
TEL 03-6269-9434
※新型コロナ感染状況により営業時間変更の場合があります。

「梅の精」の通販お取り寄せは紀州千里庵でお取扱いがあります。

他にも梅シロップ各種色々あります♪

(関連記事)
【ル・ショコラ・アランデュカス】人気チョコレート詰め合わせ 口コミレビュー♪

工場直売マシューチョコレート♪店舗に行かなくても通販でゲット

【カファレル】チョコレート♪バレンタイン限定!ラブリー猫ボックス

箱根SAGAMIYA【ナッツヴェセル】ザクザクほろ苦体験

神戸御影*マモン・エ・フィーユ*フレンチビスキュイ缶