おいしくて罪悪感もゼロ!コンフェクションのカラリズムスティック


話題のギルトフリー(罪悪感なしで食べれる)スイーツで人気の西麻布Qonfection コンフェクションのお菓子。スティックタイプのチョコパウンドケーキのレビューです。


罪悪感ゼロ&本格スイーツ、キターッ!

最近ちらほら耳にするギルトフリーといういう言葉。「罪悪感なし」という意味で、ギルトフリースイーツというと、罪悪感なしで食べられるお菓子ということになります。

ギルトフリースイーツといっても定義は人それぞれ。糖質制限中の人にとっては低糖質スイーツ、グルテンを避けている方にとってはグルテンフリーのスイーツがギルトフリーになります。

私の勝手な想像ではギルトフリースイーツというと、いかにもカラダに良さそうな‘ストイックなお菓子’が思い浮かびます。ぼそぼそしたマクロビクッキーやドライフルーツてんこ盛りのフルーツバーのようなものです。まあまあ許容範囲内のものもありますが、スイーツの代わりになるかっていうとやっぱり無理。

ギルトフリーで本格派のスイーツはないものかと探していたところ、西麻布にあるかわいいスイーツショップ‘コンフェクション’のお菓子を知りました。低糖質、低カロリー、グルテンフリーとのこと!

焼き菓子なのにギルトフリーだなんて、興味津々です♪

お店の看板スイーツ‘カラリズムスティック’

今回はカラリズムスティック「人気フレーバー3本お試しセット」ご提供の機会をいただきました。

宅配便用の袋から出すと、箱に入った状態のお菓子が。

箱を開けると3つのフレーバーのお菓子。カラリズムスティックは、オーガニックココアパウダーがたっぷり入ったスティックタイプのパウンドケーキです。

フレーバーは、アーモンド、ジンジャー、カカオの3種

糖質制限ダイエット中でも大丈夫

カラリズムスティックは卵、豆乳、ココアパウダー、国産おからなどがベース。甘さは天然糖アルコールで希少糖のひとつのエリスリトールと有機ココナッツシュガーが使われています。

1本当たりのカロリーと糖質は以下のとおり。

カカオ 55kcal   糖質5.3g(エリスリトール分除く)
アーモンド 58kcal 糖質5.3g(同上)
ジンジャー 56kcal 糖質5.3g(同上)

現在ゆるーく糖質制限ダイエット中なので、おやつ類の糖質は一日あたり多くても10gまでにしています。そのため間食はナッツやカカオ80%以上のチョコなどがメインです。

このカラリズムスティックなら1本の糖質は約5.3gですから、余裕で大丈夫です。一般的なフィナンシェやマドレーヌの3分の1程度なのではないでしょうか。ティーブレイクでご褒美スイーツが食べたいときには、かなりありがたいです。

甘さおさえめ、しっとり美味しい♪

食べてみるとしっかり甘いですが甘すぎず、とってもしっとりしていて、小麦粉やバターを使っていないとは思えない美味しさでした。

カカオ味はスタンダードなチョコレート味。アーモンド味は細かく刻まれたアーモンドがアクセント。ジンジャーはフワッとかおるスパイシーさとピリッとした刺激が加わります。フレーバーによって食感やテイストを変えて、毎日食べても飽きないように工夫されています。

美味しいのに罪悪感なし!

一本食べても50キロカロリー台なので安心して楽しむことができます。おからやココアパウダーは食物繊維が豊富ってところも嬉しいポイントです。

2月11日到着で賞味期限は2月27日。

グルテンアレルギーの人や、糖質制限中の方への気の利いた手土産としても、喜んでもらえそうです。

コンフェクションさんにはスティックパウンドケーキの他にも、クッキーやシフォンケーキなどもあり、ネット通販で購入することができます。

西麻布にあるショップには、クリームで飾られたかわいいカップケーキも限定販売されているとのこと、今度そちらにもお邪魔してみたいと思います。
店舗情報はこちら

今回ご紹介したのはこちらです↓
▶人気フレーバー3本お試しセット

シフォンケーキやクッキーもあります♪
絶品のグルテンフリースイーツ★コンフェクション★