LOHACOロハコで【カウンタークロス 厚手 グレー】購入、口コミレビュー


使い捨てふきんで人気の「ストリックスデザイン カウンタークロス 厚手」ボックスを購入。台ふきんとしてはもちろん、水分吸収がいいので食器拭きにもおすすめです!




カウンタークロスって?

カウンタークロスとはポリエステルやレーヨンで作られた、不織布の使い捨てふきんのことをいいます。

高い吸水性、醤油や食べこぼしを拭いてもサッと洗えば汚れが落ちやすく、乾燥が早いため雑菌が繁殖しにくく衛生的にも優れています。

フードコートのセルフ・ウォーターサーバーのコーナーなどによく置いてある、キッチンペーパーのような不織布ふきんです。

カウンタークロスを購入するのは2度目

台所のふきんの洗濯や生乾きによる臭いの悩み、キッチンの景観が悪くなるといった不満は常々感じていました。

それを解消したいため、以前ロールタイプのカウンタークロスを購入したことがあります。

カウンタークロスは乾きが早いし、ヨレてきたら捨てればいいという点は便利でよかったのですが、想像より吸収力が充分ではなく、結局マイクロファイバークロスに戻ったという経緯があります。

現在使用しているマイクロファイバーのクロスが傷んできたので交換しようと思ったところ、ロハコでストリックスデザインの厚手タイプのカウンタークロスを見つけました。口コミの評判もよく、しっかり拭ける厚手タイプという点が、台ふきんとしてだけではなく食器拭きとしても使用したい私にとってはぴったり。

ボックスタイプ50枚入りをさっそく注文してみました。

厚手カウンタークロスの実力は?

届いた厚手カウンタークロス、50枚入りのボックス。思ったより大きいボックスです。

箱の大きさは縦16㎝×横31.5㎝×高さ12㎝

クロスの色はベージュとグレーの2色展開。グレーを購入しました。どちらもカフェで人気のナチュラルカラーということです。

ボックスは縦横2方向に切り取り線があるので、保管の置き場によって好きな方を開けてクロスを取り出すことが出きます。

タテからでもヨコからでもクロスを取り出せます

カウンタークロスのサイズは約300×610mm。フェイスタオルぐらいのサイズ感なので、使い方によっては半分に切って使用してる人も多いようです。

おすすめの使い方

食器拭きとしては、そのままのサイズで使うことがおすすめです。

いままでカウンタークロスの吸水力では食器拭きには向かないと思っていた私でも、このクロスは大判で厚手なのでしっかり拭きとれました。食器の数にもよりますが、2人分なら大丈夫でした。

しばらく食器拭きとして使用したあとは半分にカットして、台ふきんとして使用しています。

ふつうのふきんのように手で洗って絞って乾かしています。広げて掛けておくと、あっという間に乾きます。

台ふきんとして使用したあとは掃除用に使って、最後はベランダの手すりやガラス窓などを拭いて、そのまま捨てています。

かなり無駄なく使えるのでとっても便利。

ポンと置きっぱなしにしても何だかオシャレ

色とりどりの台ふきんがなくなって、キッチンがスッキリとシンプルに片付いたのも嬉しいです。

▶LOHACO 厚手 カウンタークロス
▶Yahoo!ショッピング カウンタークロス

(関連記事)
スポンジやふきんがピタッとくっつく!【ネコの便利キャッチフック】

Nyammy(ニャミー)猫のキッチングッズ第二弾!フライパンなど全14種類

おしゃれな英国スタイル 【ピンパーネルPimpernel】のプレイスマット