CanCamキャンキャン2018年1月号【付録】ネコ型自撮り(セルフィー)ライト


キャンキャンの大人気付録スマホライト第3弾は待望の猫型が登場!スマホにつけるだけでニャンとも美肌に撮れますニャ。



 CanCam キャンキャン 2018年 1月号【付録】 ネコ型 自撮りライト


Amazon CanCam1月号

発売日:2017年11月22日(水)
出版社:小学館
予定価格:850円(税込)
雑誌付録:ネコ型 自撮りライト

※仕様や価格、内容などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

大好評「魔法の自撮りライト」第3弾はニャンコ

CanCam キャンキャン2018年1月号の付録はスマホにつけるだけで美肌に撮れる魔法の自撮りライト。

第1弾はハート型、第2弾は星型でどちらも大変話題になり雑誌は完売しました。そして第3弾は待望のネコ型です。


Amazon CanCam1月号

ハート型を持っていますが、そのときセルフィーなるものを初めて使用しました。オンにした瞬間ピカーッと輝いたあまりのまばゆさに、盛るための魔法の自撮りとはこれほどまでの光が必要なのかと驚きました。私の場合は自撮りではなく専ら趣味のアクセサリーや陶磁器などの接写撮影に大活躍しています。

自撮りライト 使い方イロイロ

「自撮りライト」は自撮り以外にもおすすめの使い方がたくさんあります。以前雑誌に掲載されていたアイデアをいくつかご紹介します。

【ネコのデザインを生かして他のものと一緒に撮る】
ぬいぐるみと一緒に撮ったり、部屋の中に置いてネコ型のネオン風ライトとして。
※ネコや犬などペットを撮影する場合、フラッシュや明るい光を直接当てるのは眼に大変悪いので決して自撮りライトを使用しないようにしましょう。

【暗いところで写りこませて入れる】
窓ガラスなどにライトを当てて、ガラスに映ったネコ型を撮る。ひとりでは難しいので友人と一緒に試すといいそうです。

【友人と集まったときに使う】
複数個、たとえば3人集まったら3個一緒にスイッチオン。かなり強力なライトになるので、明るい場所で使用してくださいとのこと。

【鏡につけて女優ミラー】
鏡にクリップで留めれば、可愛く変身。確かに最近はライトのついた鏡が販売されていますので、これはいいかもしれません。しかし結構ライトの明るさが強力ゆえ、眼によくないと思われますので、あまり近づけて使わないほうがよさそうです。

その他にも部屋のサイドテーブルやコーナーに、お気に入りの小物と一緒にミニランプとして置くとかわいいディスプレイになりそうです。

Can Cam 1月号は11月22日(水)発売です♪

▶Amazon CanCam1月号
▶セブンネット CanCam 1月号
▶楽天市場 CanCam1月号
▶ヤフーショッピング CanCam1月号

(関連記事)

雑誌BAILAバイラ2017年12月号【付録】ハローキティポーチ3点セット(2017・10・31)

【速報】アンテプリマのムック本「ANTEPRIMA 25th ANNIVERSARY GIFT BOOK」(2017・10・18)

「CanCam」キャンキャン2月号の付録〈自撮りライト〉が以外なところで大人気(2016・12・30)

これまでご紹介したムック本・付録付き雑誌・雑誌・本【記事一覧】