ネコ&アートファン必見!「吾輩の猫展」が佐藤美術館で11月7日から開催


新宿区にある佐藤美術館で「~現代作家70名が描く、つくる~吾輩の猫展」が2017年11月7日(火)~12月24日(日)開催。夏目漱石生誕150年「漱石山房記念館」開館記念企画展です。




「~現代作家70名が描く、つくる~吾輩の猫展」

【展覧会概要】
会期:2017年11月7日(火)~12月24日(日)
休館日:月曜日
時間 10:00~17:00 金曜~19:00 *入館は閉館15分前まで
入場料:一般:600円 学生:400円 *中学生以下無料

会場:佐藤美術館
〒160-0015 東京都新宿区大京町31-10
TEL:03-3358-6021

(アクセス)
JR総武線千駄ヶ谷駅より徒歩5分
JR総武線信濃町駅より徒歩6分
都営大江戸線国立競技場駅A3出口より徒歩4分
※詳細は佐藤美術館公式サイトの交通案内をご参照ください。

「漱石山房記念館」開館記念の企画展

佐藤美術館の「~現代作家70名が描く、つくる~吾輩の猫展」は、夏目漱石生誕150年を記念して2017年9月24日にオープンした「漱石山房記念館」の開館記念企画。文化芸術イベントを情報発信する「新宿フィールドミュージアム協議会」が漱石に因んだ連携イベントの呼びかけから始まったということです。

夏目漱石の本といえば「吾輩は猫である」です。漱石はアート好きだったので「吾輩の猫展」はとことん猫アートという内容になっています。

キャットプレスの記事に画像など詳細があります。

現存作家にフォーカス

「吾輩の猫展」では70名のアーティストが参加します。

レオナール・フジタ、ルイス・ウェイン、竹内栖鳳、国芳など、猫がアートに登場することは多いですが、今回の展覧会で注目すべきは、綺羅星のごとく輝く現在活躍中の作家を70名も集めているという点です。

作品出品は日本画、油彩画、版画、ミクスドメディア、立体彫刻など、さまざまな作品が一堂に集められます。

出品作家のラインナップが豪華

以下は出品される作家さんのリストです。人気アーティストそれぞれが‘吾輩の猫’を制作してくれるとは、ニャンとも豪華な展覧会だにゃー。

■日本画44 名
阿部清子 阿部千鶴 池永康晟 伊藤清子 猪熊佳子 岩田壮平 海老洋 及川聡子 奥村美佳
金木正子 亀井三千代 川本淑子 北村さゆり 絹谷香菜子 木下千春 國司華子 幸田史香
越畑喜代美 顧洛水 齋正機 寒河江智果 坂本藍子 菅原さちよ 關加奈子 染谷香理
財田翔悟 武部雅子 田島周吾 忠田愛 中村寿生 西川芳孝 能島浜江 野地美樹子
長谷川雅也 平野俊一 フジイフランソワ 佛淵静子 松崎綾子 松谷千夏子 京都絵美
森山知己 山下まゆみ 山田りえ 王培
■油画16 名
石黒賢一郎 伊勢田理沙 井原信次 潮田和也 加藤寛史 木原千春 呉亜沙 篠原愛 諏訪敦
中尾直貴 成田朱希 福崎翼 藤原由葵 星美加 牧弘子 本木ひかり
■版画、ミクスドメディア6 名
岩渕華林 金丸悠児 集治千晶 堤岳彦 永井桃子 朴香淑
■立体4 名
井原宏蕗 加茂幸子 染谷義之 富田菜摘 以上

もう一つの見どころ

佐藤美術館の学芸部長・立島 惠さんは、「吾輩の猫展」開催にあたって、膨大なアーティスト・データベースの中から作家70名に出品依頼をされたと公式サイトに書かれています。

楽しみな見どころのひとつとしては、作家それぞれの猫作品へのアプローチです。立島さんがおっしゃるには (以下公式サイトから引用です)

「今回の出品者も半数ほどは当然のごとく猫好きで過去に猫をモチーフとした優れた作品を数々発表しているが、同時に猫を初めて描く作家にも敢えて出品依頼をした。」

半数は猫好きで今までに猫モチーフを制作している作家たちの作品、約半数は初めて猫モチーフに挑戦するアーティストの作品ということです。

展示の際にアーティスト自らの猫作品へのコメントがあったらなぁと思います。それにしても猫好きにはとても贅沢で楽しみな内容の展覧会で、今からワクワクです。

連携展示会の企画も!

「吾輩の猫展」の他にも、連携展示会の企画がありますのでご紹介します。

●ギャラリーアートもりもと 「つまり猫は、最高傑作である。」

「ギャラリーアートもりもと」の猫展も楽しみ♪

2017年11月14日(火)~21日(火)会期中無休
〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-20 銀座日本料理会館2階 Tel03-5159-7402

●柴田悦子画廊 「日本画で描く猫展」

2017年11月13日(月)~19日(日)会期中無休
〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-1 太陽ビル2階 Tel03-3563-1660

●SPACE NIOアートギャラリー 「現代作家の猫コレクション」土日休館

2017年12月5日(火)~12月27日(水)
〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7 日本経済新聞東京本社2階 Tel03-6256-7682

芸術の秋、猫友を誘って猫アートを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

(関連記事)

佐藤美術館「吾輩の猫展」と神宮外苑いちょう並木に行って来ました(2017・11・13)

画家・佐藤翠さんの絵が【2017】RMKクリスマスコフレになって登場(2017・9・28)

【アートコレクターズ】2017年4月号は「愛する♥にゃんこアート」特集にゃー(2017・3.27)