酒々井アウトレット【リンツ リンドール】600gパック、値段は半額!


酒々井プレミアムアウトレットのリンツでリンドールを50%オフで購入。数量、値段、賞味期限をブログでご紹介♪




酒々井プレミアムアウトレット【リンツ】でお買い物

お天気が良かったのでドライブがてら酒々井プレミアムアウトレットへ初めて行ってきました。

東京から小一時間で到着。

リンツのアウトレット店でショッピングすることが今回の楽しみのひとつです。

購入したのはリンドールクリアランスパック600gを2つ、ミニプラリネヨーグルト。

600g入りのパックは2パック購入で定価50%オフでした。ただし1パックのみの購入だともう少し値引き率が低かったです。

リンドール600g入りパック、1個あたり2343円。

酒々井アウトレットプレミアム公式サイト

リンツのアウトレット店、リンドール600g入り詳細は?

600g入りのパック、リンドールの数を数えてみたら…

全部で48個も入ってました!

リンドール、ミルクが42個。バターピーカンが6個。

リンドールのミルクは定番中の定番。

バターピーカンはキャラメルフレーバーの甘い香りが疲れたときにぴったり。

他のフレーバーの詰め合わせ、ばら売りも販売されていて、それぞれ割引率が違っていました。

アウトレット店は商品が頻繁に入れ替わるので、タイミングよく訪問できるとラッキーです。

酒々井アウトレットのリンツリンドール、生産国は?

今回購入したリンドールの原産国名は「イタリア、アメリカ」と書いてあります。

リンドールミルクがイタリアで、バターピーカンがアメリカかなぁと勝手に想像してます。

リンドールの原産国はスイス、イタリア、アメリカと色々あって、温度管理などの点もあるせいか、くちどけが違うということをブログや口コミで読んだことがあります。

生産国から輸入して日本の店頭に並ぶまでの温度変化や季節、環境などでデリケートなチョコレートの味は多少変わるのではないかと思われるので、なかなか確かなことはわかりません。

アウトレット店で購入したリンツのリンドールですが、中のフィリングのトロッとしたくちどけもよくて、とても美味しかったです。アウトレット店といえどもリンツ直営店、きちんと保管、販売の管理されているのだと思いました。

アウトレット店のリンドール、賞味期限はどれくらい?

ゴディバのアウトレット店の値引き率を見ると、賞味期限がせまっている商品ほど、かなりのお買い得価格になっています。

リンツのチョコレートも、値引き率はやはり賞味期限が短めの商品ほど、価格が安いのではないかと思います。

そのためしっかり賞味期限をチェックしてから、納得して購入することが必須です。

会計の際、賞味期限の確認をしてくれました。

2021年11月10日のリンドールクリアランスパック600g入り、賞味期限は2022年1月31日まで、約82日間でした。

※記事の内容は購入する場所、タイミング、在庫状況などによって賞味期限や中身は変わりますので、ご参考までにお願いいたします。

リンドールの他に、ミニプラリネヨーグルトも購入。

2160円の50%オフで1080円で購入

ハロウィンが終わった後の11月10日だったので、ハロウィンパケの商品もたくさん並んでいました。

ミニプラリネヨーグルトの賞味期限2022.1.31

結局リンツアウトレット店のリンドールはお得なのか?

今回リンドール600g入りは2パック購入することで、50%オフの価格で買えました。1パック2343円です。

クリスマスの集まりにもぴったりのリンドール♪

有楽町や表参道にあるリンツで購入するよりはかなり安かったです。

しかし通販サイトをチェックしてみると、Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどのサイトでも、同じような価格で購入することができ、賞味期限もより長めのものもありました。

リンツアウトレット店で購入する利点は賞味期限を納得の上なら、保管管理がしっかりした状態のチョコレートを自分で手に取って、お値打ちで買えるということなのかな、と思います。

小分けにしてプチギフトに♪

店頭でカラフルに並ぶチョコレートを色々品定めするのも楽しいですし、小分けの紙袋もいただくことができました。

リンツアウトレット店一覧

アウトレット店にいけない時は通販購入も便利&安いので、夏場を避けて今度購入してみたいと思います。

(関連記事)
酒々井アウトレット【GODIVA ゴディバ】安い理由は限定BOXです!

工場直売マシューチョコレート♪店舗に行かなくても通販でゲット

最大90%オフ!【GLADD グラッド】は365日セール価格で購入できます♪