ポール&ジョー シスター、2016年8月から新体制で国内4店舗の取り扱いへ


PAUL&JOE SISTER ポールアンドジョー シスターは猫モチーフのウエアや小物が充実しているフランス・パリのブランド。販売契約の変更によって、今後はどこで購入したらいいのでしょうか。




ポール & ジョー(PAUL & JOE)」と「ポール & ジョー シスター(PAUL & JOE SISTER)」の既存22店舗を随時閉店し、2016年8月1日から5店舗に集約

記憶に新しいところでは2015年に三陽商会のバーバリーのライセンス契約が終了しましたが、ポール&ジョーとポール&ジョー シスターも2016年7月31日、独占販売契約がルックからディプトリクスに移管となりました。

このブログで先日ポール&ジョーのステーショナリーラインの話題を取り上げたばかりですが、ポール&ジョーシスターは猫モチーフのウエアや小物類が豊富で新作をいつも楽しみにしています。

しかし2016年7月31日、ポール&ジョー シスターのウエアのライセンス終了のため、今後ウエア類に関しては本国パリから輸入のみの取り扱いになるようです。

※ステーショナリーはMARKSマークスコスメラインはアルビオン、アクセサリー類は伊藤忠商事が引き続き手がけるそうですので、今までどおり購入可能と思われます。

ポール&ジョー及びポール&ジョーシスター(ファッションウエア)の店舗展開は、伊勢丹新宿店、銀座三越店、名古屋三越栄店の3店舗。ジェイアール名古屋高島屋店はポール&ジョーシスターのみの店舗展開となっています。(2017・9・12現在)

今度どのような展開になっていくのかはまだわかりませんが、ウエア類がパリからの輸入のみの取り扱いになってしまうようなら、以前のような価格で購入するのは難しくなってしまうのかもしれません。

店舗情報、最新情報は随時以下でご確認ください。

ポール&ジョー、ポール&ジョーシスター公式サイトトップページ
公式サイト店舗情報最新ニュース

※追記:2017年7月26日、銀座三越にポール&ジョー、ポール&ジョー シスターの新店舗がオープン 記事はこちら

以前購入した猫柄スカーフ

2016年2月に購入したポール&ジョーシスターの猫柄スカーフです。地味色の服が多いので、きれいな発色のこのスカーフはとても気に入っています。

%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%95%ef%bc%92
スカーフは日本製です

バッグの持ち手に結んだり、肌寒いときには首にさっと巻けるので重宝しています。 こちらのスカーフを購入したのは銀座の路面店でしたが、そういえば2016年7月3日に閉店していました。その時は路面店は閉店して、今後はデパートだけの取り扱いになるのかという程度の認識でしたが、これほど大規模な店舗数の縮小になってしまうとは残念です。

オンラインでの購入は?

ZOZOTOWNは2016年7月29日ですでに取り扱い終了、現在はゾゾタウンと楽天市場でのポール&ジョーシスターのウェア類は中古品のみとなっていました。

※追記:その後、ポール&ジョー日本公式オンラインショップが2017年3月16日にオープンとのアナウンスメントがありました。現在はオンラインでの購入が可能となりました。

PAUL&JOE オンラインショップ

(関連記事)

【2018年春夏】ポール & ジョーの新作 猫ステーショナリー♪(2018・1・22)

伊勢丹オンラインストアでポール&ジョー猫型リップ限定特別セット【LIPSTICK TRIO】販売(2017・7・26)

これまでにご紹介したポール&ジョー【PAUL&JOE】記事一覧はこちらです。