モンチッチが猫になっちゃいました! 2017年2月発売【ねこちゃんベビチッチ】


誕生以来45年間、今なお根強い人気のモンチッチ。モンチッチの子供ベビチッチがネコちゃんになって2017年2月新発売です。




モンチッチとは

1972年に誕生したモンチッチ(英語:Monchhichi;中国語:萌趣趣)は、人形メーカー・株式会社セキグチによって製造・販売。デザイナーは「ワシの良春」で、サルのような顔や手足の部分は人形(ビニール)で、胴体はぬいぐるみになっています。

「モンチッチ」の発売当初、モンチッチで遊び育った子供たちが親世代となり、現在はその子供たちにも愛されています。

ベビチッチとは

ベビチッチBebichhichi)は、株式会社セキグチからモンチッチの誕生30周年を記念して、モンチッチの子供という設定で、2004年10月30日に発売開始。

ベビチッチは、男の子の「ベビチッチくん」と女の子の「ベビチッチちゃん」の2人がいて、双子ということです。

「ねこちゃんベビチッチ」が2017年2月に新登場

ベビチッチがかわいい猫になっちゃった、「ねこちゃんベビチッチ」。猫のかぶりものをしたベビチッチは、まるっとしたフォルムがとってもキュートです。

黒猫、茶トラ、サバトラ、猫の柄は3種類、2017年2月上旬発売予定です。

「ねこちゃんベビチッチ」が東京駅一番街のイベントで先行発売

2017年1月11日のモンチッチニュースによると、「ねこちゃんベビチッチ」(黒猫/茶トラ猫/サバトラ猫:各税込2,376円)が、2017年1月26日から2月2日に開催されるモンチッチガーデンにて、先行発売されるということです。

モンチッチのバースデイをお祝いするイベント会場では、レアな海外限定商品や、モンゴベスとのコラボ商品、モンチッチガーデン限定モンチッチの販売も予定されており、モンチッチフリークには見逃せないイベントとなりそうです。

【モンチッチガーデン「モンチッチバースデイ2017」】

2017年1月26日(木)~2月2日(木) ※終了しました

開催場所:東京駅一番街 B1F いちばんプラザ
営業時間:10:00~20:30(最終日のみ18:00まで)
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東京駅 八重洲口出てすぐ

「ねこちゃんベビチッチ」、ネット購入可能です

【商品詳細】
本体サイズ: H14.5cm×W11cm×D9cm
◆ブランド:セキグチ
◆原作:モンチッチ
◆キャラ:ベビチッチ

【ねこちゃんベビチッチ 茶トラ】

茶色のシマがかわいいベビチッチ。

【ねこちゃんベビチッチ サバトラ】

グレーのサバトラのベビチッチは、茶トラとペアで揃えたらかわいいかも。

【ねこちゃんベビチッチ 黒ネコ】

おしゃれな黒ねこベビチッチは黒にピンクの耳、鼻、リボンがかわいいです。

「ねこちゃんベビチッチ」はAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販で購入できます。

現在、駿河屋では価格¥1,680円税込(29%オフ)で販売中。1,500円以上で送料無料なので、お得に購入することができます。

※各店舗によって商品のお届け時期が異なります。ご確認のうえご注文ください。

▶楽天市場 ねこちゃんベビチッチ一覧
▶Amazon ねこちゃんベビチッチ一覧
▶Yahoo!ショッピング ねこちゃんベビチッチ一覧
▶駿河屋 ねこちゃんベビチッチ一覧