コレ一本で3D眉が完成!「 ラスティングツーウェイアイブロウ リキッド」


テクいらずでプロ級美眉が描けると評判のK-パレットのリキッドアイブロウ。筆ペンのリキッドととんがりチップのパウダーが一本になった優秀アイテムです。




「リアルラスティングアイブロウ24h」が売ってない!?

私は長年、K-パレットの「リアルラスティングアイブロウ24h」という、筆ペンタイプのリキッドアイブロウを使用しています。とっても気に入っていて、もう7~8本はリピートしていると思います。

先日「リアルラスティングアイブロウ24h」を購入しようとしたところ、通常1296円(税込)がAmazonのマーケットプレイスで2480円~3000円もの価格がついています。さすがにあまりの高さに驚いて、楽天市場でも探してみましたが見あたらず、Yahoo!ショッピングもAmazonと同じような値付けでした。(2018年4月2日時点)

なぜか売ってないこのアイブロウ

もしかして製造終了?と思い公式サイトをチェックしましたが、特にそういった記載はされていません。

こちらの商品、実はメイクアップアーティストの河北裕介さんが絶賛していて、実際に使用しているということで大人気になりました。河北さん効果で一時的に品薄状態なのかどうかは謎ですが、仕方なく代替え品を探すことに。

近所のドラッグストアで同じK-パレットの「ラスティングツーウェイアイブロウリキッド」を見つけ、一本にリキッドとパウダーの両方がついているのが便利そうなので購入してみました。

K-パレット「ラスティングツーウェイアイブロウ リキッド」

「リアルラスティングアイブロウ24h」の代わりに購入したのは、「ラスティングツーウェイアイブロウリキッド」。

一本に2種類のアイブロウがセットされています。

画像右がチップのパウダー、左が筆ペンタイプのリキッド

キャップの先端部分にパウダーが入っていて、それをとんがりチップにつけて使用します。

筆ペンリキッドのほうは、先の細い丸平筆が描きやすくて濃さが絶妙。

上は2ウェイ、下は筆リキッドのみ

新しく購入した「ラスティングツーウェイアイブロウリキッド」と、長年愛用の「リアルラスティングアイブロウ24h」の筆先や色、描き心地を比較してみましたが、ほとんど変わらないのでよかったです。

価格はどちらも同じ1200円(税別)。内容量は不明です。

しばらく使用してみて同じくらい長持ちしたら、コスパ的にも今後は2ウェイのほうでいいかなと思います。

筆ペンタイプのリキッドアイブロウはここが優秀!

プロのメイキャップアーティストも絶賛するK-パレットの筆ペンタイプのリキッドアイブロウ。私もこの商品を使ってから、他のアイブロウペンシルは全く購入しなくなりました。一体どこが優秀なのでしょうか?

ポイントその1:薄付きで自然に仕上がる
ポイントその2:筆ペンがすこぶる描きやすい
ポイントその3:描いた眉の色が長持ち

薄付き=失敗しにくいので、テクニックいらずで誰でも簡単に思い通りのラインの眉が描けます。

パウダーではべったり平面的になってしまう隙間埋めですが、筆で一本一本描くと自然な仕上がりになります。

眉尻もとてもきれいに描けて、さらにウォータープルーフでもちもいいので完璧。どうしても眉を描くのが苦手という方は、ぜひ一度お試しください。

定番色は、髪色に合わせて選べる4色展開です♪

▶Amazon 2way eyeblow
▶楽天市場 2way eyebrow
▶Yahoo!ショッピング 2way eyeblow

(関連記事)

Banプレミアムロールオン「汗をブロックして汗ジミ知らず」ってホント?

口コミで人気【クナイプビオオイル】効果倍増おすすめの使い方♪

ナチュラルツヤ肌の普段着メイクならラウディBB&CCクリームひとつでOK