猫に乳酸菌サプリ【H&JIN ジン】口コミレビュー


ペット&動物用の乳酸菌サプリメント「JIN ジン」のお試しサイズ15包をうちの猫に実際に使用してみた感想です。




猫の便秘に乳酸菌

人間でもそうですが、猫の軟便や便秘に乳酸菌というのはよく耳にします。実際に通っている動物病院でも猫の腸内環境改善のためにマイトマックススーパーを勧められ、毎日1カプセル与えています。

最近フードを変えた関係もあって、猫の便秘が悪化。少しでも助けになればと思い、他の乳酸菌も試してみることにしました。

猫に人間用のビオフェルミンやビオスリーをあげてもいいそうですが、種類や量、添加物の有無などをかかりつけの先生と相談する必要があります。

動物用に市販されている乳酸菌でいいものはないかと色々探してみました。

桁違いの乳酸菌が配合されているH&J.I.N ジン

以下はメーカーによるH&JINの特徴と説明の一部引用です。

・1包に2000億個の加熱殺菌を施した【EF-2001乳酸菌】を配合。
・この【EF-2001乳酸菌】は世界最高峰に位置する乳酸菌。
・第三者機関にて、活性化テストを行なっている製品。
・安全な成分のみを使用。
・沈殿を早めるための培養液は不使用。
・乳酸菌は乳酸菌の種類をたくさん摂取するより、質の良い乳酸菌を多く摂取することが大切。

H&JINはフェリカス菌の動物用サプリメントで、腸内細菌を整えることで免疫を正常化させることを目的にしていて、死菌2000億個が配合されています。

上記説明にある「乳酸菌は種類をたくさん摂取するよりも、数を多く摂取することが大切」という点はまだ諸説あるようです。

乳酸菌には生菌と死菌がありますが、それぞれ役割について違うという記述をよんだことがあります。

現在猫に与えている「マイトマックススーパー」は生菌なので、今回は死菌で桁違いの数が配合されている「H&JIN」を選んでみました。

お試しサイズ15包入りを購入

5kgまでの犬や猫は1日1包なので15日分です。

購入したのは2018年6月、賞味期限は2020年3月までです。

【原材料】
水溶性植物繊維、フラクトオリゴ糖、乳酸菌(EF-2001 死菌)
【成分】
粗たん白質 1.5%以上、粗脂肪 0.1%以上、粗繊維 0.2%以下、粗灰分 0.3%以下、水分 10%以下
基本的にはフードに混ぜて与えますが、フードに混ぜると食べない場合は少量の水で溶いてシリンジで与えます。

ほぼ無味無臭の細粒粉

袋から出してみました。粉自体は軽いですが、結構カサはあるのでカプセルなどに詰めて飲ますのは無理そうな量です。

ペロッと試しになめてみると、ほとんど無味無臭です。オリゴ糖がはいっているということですが、少量を舐めただけでは甘さは感じませんでした。

粉に少し水を加えるだけでサッと簡単に溶けます。シリンジで与えるときに溶かす手間は全く必要ないほど溶けやすかったです。

錠剤を投薬した後、薬がしっかり胃に到達するようにシリンジで水をあげるのですが、その水にJINを溶いて与えています。味がしないのでなんとか飲んでくれます。

肝心の効果ですが、4日間与えた現時点ではまだ目立った変化はありません。便秘に効くというよりは免疫に働きかけるということなので、腸の調子をよくするためには長く続ける必要があるかもしれません。何か変化があったら、また追記したいと思います。

今後はマイトマックススーパーにJINの乳酸菌をラインナップに加えて、無理なく続けていきたいと思います。

H&JINにはお試しサイズ15包の他に、30包、90包、特大450gがあります。尚、人間用のパッケージの商品もありますが、中身は同じものということです。

▶楽天市場 JIN 乳酸菌
▶Amazon JIN 乳酸菌
▶Yahoo!ショッピング JIN 乳酸菌


(関連記事)
〈猫の善玉菌〉人や犬と違うことが分かった!高齢化で減少することも判明

シニア猫の腸内環境改善の味方!「マイトマックススーパー」