ヒグチユウコさん×蔦屋書店 猫キャラクターのブックカバーが限定発売


ヒグチユウコさんの「ギュスターヴくん」デザインのブックカバーが一部の蔦屋書店とネットで販売中。こだわりの高級レザーで作られた限定品です。





グッチとのコラボで話題、画家で絵本作家のヒグチユウコさん

細密でリアルな猫や不思議な生物の絵柄で知られ、独特の世界観を持つ画家で絵本作家のヒグチユウコさん。

ヒグチさんの描く猫キャラクターはシュールなかわいさが人気で、ラデュレのマカロンボックスやホルベインの文房具、最近では高級メゾンのグッチとのコラボが話題になりました。

ヒグチユウコさん×蔦屋書店コラボのブックカバーはこだわりの天然皮革使用

2017年11月20日(月)販売スタートしたのは、蔦屋書店限定のヒグチユウコさんデザインのBOOK COVER ブックカバー [ギュスターヴくんとニャンコ&アノマロ]です。


蔦屋書店限定 ヒグチユウコブックカバー

梅田 蔦屋書店のアートコンシェルジュの方がメーカーに依頼して、ついに完成したブックカバーとのこと。

素材は本革製で姫路産の天然皮革を使用。ヒグチユウコさんご自身が商品化にあたり革のクオリティーと発色にこだわりをもって厳選し、1年以上探してやっと出会えた納得のレザーだそうです。

店頭で実物を見ましたが、薄手のしなやかなレザーでした。皮というと厚めなのかと想像していたので、あまりの軽さに驚きました。発色もとても良かったです。

革製品は大切に使い込んでなじむほどに愛着もわいてきますので、レザーなら長く使えそうで嬉しいです。

ブックカバーのデザインは?

ブックカバーにはギュスターヴ君とニャンコ&アノマロがデザインされています。

‘ギュスターヴくん’とはヒグチさんが描くキャラクターのひとつで、顔が猫、手がヘビ、足がタコという不思議な生き物です。一般的にギュスターヴとは巨大なナイルワニのことで、ヒグチさんは巨大生物への憧れがあるとのこと。‘ギュスターヴくん’の顔はヒグチさんの愛猫ボリスがモデルとなっています。

そして‘ニャンコ’はヒグチさんの絵本の中で主人公として描かれている、見かけはあんまりかわいくない、だけど心は透明なぬいぐるみの猫。ヒグチさんの息子さんが幼いころから大切にしていたぬいぐるみがモチーフということ。‘アノマロ’はニャンコの相棒のぬいぐるみです。ニャンコやアノマロが登場する絵本は、何度読んでも胸がきゅんと苦しくなるような切なくてあたたかい物語です。

今回のブックカバーにはギュスターヴ君とニャンコ&アノマロが登場。
ブックカバーのためにヒグチさんが描き下ろしたイラストを使用した限定デザインになってます。

ギュスターヴくん、ニャンコ、アノマロがひとつの商品にデザインされているというのは、ファンには一番うれしいポイントかもしれません♪ ひとつは保管用、もうひとつは使うために2つ欲しくなってしまいます。

ブックカバーは文庫本サイズで、色はグリーンとベージュの2色展開、価格は8,424円(税込)です。

【商品詳細】

ヒグチユウコ ブックカバー[ギュスターヴ君とニャンコ&アノマロ] 

色:グリーン、ベージュ
販売価格:各7,800円(税抜)
素材:牛革
文庫本サイズ

限定ブックカバー、どこで購入できるの?

以下の蔦屋書店にて2017年11月20日から販売されています。

〈取り扱い店舗〉
・梅田 蔦屋書店
・枚方 T-SITE
・京都岡崎 蔦屋書店
・銀座 蔦屋書店
・二子玉川 蔦屋家電
・TSUTAYA TOKYO ROPPONGI
・湘南 T-SITE
・柏の葉 T-SITE
・広島 T-SITE

※数量限定のため店舗によっては品切れの場合もありますので、在庫の有無を直接店舗にご確認のうえお出掛けください。

「梅田 蔦屋書店」のオンラインストアでも販売中

グリーンとベージュの色の雰囲気や発色の好み、レザーの質感など、できれば実物を見てから購入されたほうがいいと思います。そうはいっても店舗に足を運べない場合は、「梅田 蔦屋書店」ヤフーショッピング店で送料無料で購入することができます。(1人3点までとなっています)

▶ヤフーショッピング ヒグチユウコブックカバー(ベージュ)

▶ヤフーショッピング ヒグチユウコブックカバー(グリーン)

限定数とのことですので、気になる方はお早目にチェックしてみてくださいね。

(関連記事)

祝・コラボ決定!GUCCI(グッチ)×ヒグチユウコ 猫のボリスが世界デビュー(2017・11・2)

ヒグチユウコ新作絵本「いらないねこ」2017年9月発売!(2017・8・9)

これまでにブログでご紹介したヒグチユウコさん関連記事一覧