脱白髪染め50代【グレイヘア移行期】はカラーワックスがカンタン便利!


白髪染め卒業を目指し中、移行期の分け目白髪隠しをエマジニーヘアカラーワックスで乗り切れるか?




50代80%白髪の私、そろそろ白髪染めをやめたい

数年前、白髪染めをしないグレイヘアが流行語になりました。近藤サトさんや手塚理美さんのグレイヘアは話題となり、ここ数年でさらに世間的に認知されてきたように思います。

私自身は30代の頃から白髪が多めでずっと白髪染めをしています。現在は50代半ばをすぎて白髪は80%に増えたうえ髪が伸びるスピードも速いため、毎週一回は花王リライズを使用して染め続けています。

週一度の白髪染めをサボると、白髪染めをした黒髪と生えてくる白髪のコントラストがパッキリ。最近は忙しくてクタクタになり、毎週染めるのが億劫になってきました。

そろそろ白髪染めをやめて、とりあえず60歳ぐらいまではアッシュ系かプラチナベージュのような明るい色に整え、その後は自然なままのグレイヘアに移行したいと考えるようになりました。

グレイヘアへの道のりはいばらの道?

黒々とした白髪染めの髪からグレイヘアへの移行中、再び白髪染めに戻ろうかと何度も揺らぐほど困るのはなんといっても分け目白髪。

試しに1カ月間白髪を伸ばし放題にしてみたところ、以下のような頭になってしまいました。大変お見苦しい画像で申し訳ございません。

見事に白黒くっきりツートンカラー。この状態では買い物すら行けません。

グレイヘア移行期にカラーワックスを使ってみた

分け目白髪を隠すために使ってみたのはエマジニーのカラーワックス。

税込3025円です。

グレイヘア移行期に人気のカラートリートメントやカラーリンスではなく、カラーワックスを選んだ理由は単純にカラーリングをサボりたいというのもありますが、数十年間にわたる染毛で酷使してきた髪と頭皮を休ませてあげたいと考えました。

カラーワックスは整髪料ですから髪の色を簡単に洗い流すことができ、1日だけの染色なので髪と頭皮のダメージは最小限に抑えられます。

成分は化粧品に使用される顔料がベースになっているとのことです。

頭皮に異常がある場合は使用できません。

ガラス瓶、36g入り。

チョコレートブラウンの色は明るすぎず暗すぎず、微量子のラメパール感があります。

分け目白髪は隠すことができた?

思ったよりもしっかり色が乗りますので、白髪はなんとか隠すことができました。

ワックスを指先に取って手のひらに伸ばしてから髪に乗せるようにつけていくということですが、かなり手が汚れるのは気になるところです。

私の場合は分け目中心に色が付けばいいので、ワックスをリキッドファンデ用スポンジにとってポンポンと白髪に乗せた後、充分に伸ばすと均一に色が入ります。

ラメパール感はすごくキラキラするというわけではなく、自然な光を感じる程度です。乾かないうちにクシで梳かすと、より自然な感じになじんできます。

これならなんとか買い物ぐらいには行けそう。

BEFORE
AFTER

画像によって色がこんな感じにも見えます。

もっと黒っぽく仕上げたい場合はブラックがありますので、男性にもおすすめです。ブラウンとブラックのワックスを混ぜて、より自分の髪色に近くすることもできます。

商品購入時の詳細を載せた以前の記事もよろしければご覧ください。
使い方簡単!ヘアカラーワックス【エマジニー】分け目白髪隠しの口コミ♪

雨や着用する洋服には注意が必要

エマジニーのカラーワックスは一日だけのカラーチェンジですので、シャンプー、石鹸で簡単に落ちます。

使う時は色落ち対策として黒っぽいトップスを着用したほうが良さそうです。雨の日は使用を避けるか、ピンポイントのみの使用にしたいと思います。

乾いたあとでも塗った部分を触ると若干手につきますので、そちらも気を付けようと思います。

白髪の分量が多いためグレイヘアへの移行中はマスカラタイプ、ファンデーションタイプの白髪かくしでは隠しきれず困ってました。

カラーワックスは伸びが良いので広範囲に塗れて、気になる白髪がずいぶん目立たなくなりました。これでなんとか白髪染め卒業なるか、頑張って継続してみようと思います。

▶エマジニー大人の白髪隠しヘアカラーワックス

Amazonなどのショッピングサイトでも購入できます♪