ねこ休み美術館in大丸東京店2016・9/14(水)~2016・9/20(火)


スター猫と名画がコラボする「ねこ休み美術館」が大丸東京店を皮切りに大阪、札幌で開催されます。




今回の展示会のベースになっている「ねこ休み展」とは

「ねこ休み展」は、プロ・アマ両方の人気の猫クリエイターによる合同写真&物販展。

第一回は浅草橋の「TODAYS GALLERY STUDIO」で2015年の夏に開催され、たちまち話題になりました。

TwitterやInstagramで人気を集める有名猫も数多く登場し、SNSフォロワー数は累計100万人超え、とのこと。すごいです。

その写真を生で見れて、オリジナルねこグッズも購入できるとあれば行ってみたくなります。

昨年その存在は知りつつも足を運べなかったので、先日日本橋高島屋で行われたねこ休み展には行ってきました。その時の様子はこちらです。

「ねこ休み美術館」について

今回三都市開催の「ねこ休み美術館」は「ねこ休み展」がベースとなり、今までとは違った作風の作品を発表。

先日日本橋高島屋で見た内容とはかなり違っているようです。

美術館がテーマということで、額装アプリで館内の作品に好きなフレームを付けて撮影したり、「スター猫の晩餐」などおなじみの名画とスター猫のコラボ作品が多数展示される予定です。

工夫が凝らされているので、いろいろ楽しめそうです。

あーちゃんは今日もねこ休み
あーちゃんは今日もねこ休み

公式グッズや作品販売も

作品そのものが購入できるというのは、こういった催事ではめずらしいのではないでしょうか。

作品すべてが販売されるわけではないと思いますが、気に入ったねこ写真作品が買えるのはうれしいことですよね。

作品のお値段も気になりますが・・・

公式グッズは手に取って選べるので、こういう展示会ではいつも楽しみです。

ひと足早い芸術の秋。