猫の快便維持に役立ちそうなもの・その6


今回は株式会社エクセルの猫専用乳酸菌生成エキス‘コスモスラクト’を取り上げます。




(はじめに)猫の快便をサポートすると言われているサプリメントや薬

猫が毎日ちゃんと便を出すために役立つと言われているサプリメントや薬は、食物繊維、乳酸菌、酵素、毛玉ケア、下剤、浣腸など、様々です。

自分で探した範囲ではありますが、それらの製品を一つずつこのブログで取り上げていき、発売元のHPや販売サイトの情報を整理してご紹介します。実際に使用したわけではありませんのであくまでもご参考程度に、製品の情報としてお役立ていただければと思います。

猫の便秘治療は獣医師に相談することがまず第一です。サプリメントや薬に頼ることで、動物病院への受診が遅れてしまうことのないようにご注意ください。

猫専用 乳酸菌生成エキス コスモスラクト

●メーカー名 株式会社エクセル 清涼飲料水 日本製

●内容量 40ml(20ml×2本) 希望小売価格¥2,100(税抜)

●原材料:乳酸菌生成エキス(大豆由来)、乳酸、甘味料(ネオテーム)
※大豆は遺伝子組み換えではありません。

●栄養成分 100mlあたり:熱量0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0.1g、ナトリウム0mg エネルギー:1kcal/100ml

●給与方法 体重1kgに対し、5滴を目安に食事や飲み物、ウォーターボトルに添加。
※1日数回に分けてあげるのが理想的。
水に入れたほうが早く腸に届く。よく攪拌(かくはん)すること。
乳酸菌生成エキスは加熱に影響を受けないため、調理中のフードに入れることも可能。

●服用時期 体調がいまひとつ。食欲にばらつき。お腹の調子が悪い。排泄臭が気になる。皮膚の状態が良くない。毛並み、色艶がさえない。口臭が気になる。涙やけが目立つ。老齢もしくは体力減退時には若干多めで。年齢月数(幼・老)を問わない。

●特徴 コスモスラクト 乳酸菌生成エキス 猫専用 20ml×2本」は、猫専用の乳酸菌生成エキス。猫の腸内環境を整えるサポートをする。仔猫、老猫にも与えることができる。16種類の乳酸菌を豆乳の培地で長期培養し、その発酵物を特殊な製法で抽出・生成した「乳酸菌生成エキス」。お腹の中の善玉菌に働きかけ、腸内細菌バランスを良好に保つ。

●注意点 保管には高温多湿および直射日光を避けること。猫用なので人間には使用しないこと。発酵食品のため、多少変色する場合があるが、品質は変わらない。容器の注ぎ口を直接口やごはんにつけないこと。

※健康維持のため十分な配慮に基づき作られてますが、現在治療中の場合はかかりつけの獣医師にご相談の上ご使用いただきますようお願いいたします。

(感想)

コスモスラクトは以前取り上げたブログ、猫の快便維持に役立ちそうなもの・その4と同様の乳酸菌サプリメントです。

コスモスラクトの主な原材料は乳酸菌生成エキス(大豆由来)です。乳酸菌生成エキスの詳細はコスモスラクトのサイトにありますので、ご参照ください。

要約すると『特殊抽出した16種類の乳酸菌の発酵エキス』ということです。これには乳酸菌がつくり出したエキスと菌体物質が含まれています。培地に植物性の豆乳を使用しているので大豆由来となっています。

豆乳は乳酸菌が繁殖しにくい環境ですが、そこで培養することにより高密度、高品質の乳酸菌になるということです。

次の原材料の乳酸は、ウィキペディアによると有機化合物で、ヒドロキシ酸の1種ということです。

甘味料のネオテームについては厚生労働省公式サイトにあった「ネオテームの食品添加物の指定に関する添加物部会 報告書(案) 」に詳細があります。現在では使用が認められていますが、添加物であるということは頭に入れておくべきだと思います。

コスモスラクトにはオールペット用の商品と猫専用の商品とがあります。オールペット用のコスモスラクトには食塩が含まれています。しかし猫専用のコスモスラクトには食塩は含まれておらず、甘味料のネオテームが含まれています。これは猫が腎疾患にかかることが多いためではないかと思われます。どちらにしても疾患のある猫はかかりつけの獣医師に相談のうえ、用量を守って使用したほうがいいと思われます。

乳酸菌には「プレバイオティクス」「プロバイオティクス」「バイオジェニックス」があります。これらについての説明、以下はコスモスラクトのサイトから抜粋、要約です。

「プレバイオティクス」はオリゴ糖や食物繊維などを摂取することで腸内の環境整備を高め、自前の腸内細菌(常在菌)の活性を高める考え方です。

「プロバイオティクス」は良性の腸内細菌を他から調達して口から腸内に送り込み、その良性の微生物に活動してもらって腸内環境を整えて行こうという考え方です。(ヨーグルトをたべることなどがこれにあたります。)

「バイオジェニックス」は自前の腸内細菌(常在菌)が腸内で生み出したエッセンスを、あらかじめ外で培養して発酵熟成・濃縮しそれを体内に取り込むという考え方です。

その4で取りあげたプラチナ乳酸菌もバイオジェニックスのサプリメントでしたので、同じタイプのものということがわかりました。コスモスラクトは生まれたときから持っている自分自身の善玉菌に働きかけるという、乳酸菌製剤の新しい分野の機能性素材ということです。
ペット用の乳酸菌は他にもありますので、今後も取り上げようと思います。
様々な種類の乳酸菌があり、プロバイオティクスのヨーグルトの場合は自分に合う乳酸菌かどうか一定期間取り続け、改善が見られなかったら他をいくつか試したほうがいいと言われています。バイオジェニックスの乳酸菌も同様かどうかは、残念ながら調べた範囲ではわかりませんでした。
猫の便秘に役立つかという観点では、乳酸菌のサプリメントで即効的にひどい便秘が解消するのは難しいかもしれませんが、腸内環境を改善することは期待できます。緩下剤や浣腸でたまった便を排出したあと少しずつでも便秘を改善するために、食物繊維の多いフードに変更したり、場合によっては乳酸菌のサプリを与えることも選択肢の一つかと思います。いずれにしても猫が口にいれてくれなければ意味がありませんので、それが一番の問題かもしれません。
コスモスラクトのサイトには、給与する際に大変参考になる質問コーナーもありますので、ぜひご参照ください。
今回ご紹介したのはこちらです。


▶Amazon 猫専用 コスモスラクト
楽天市場 猫専用 コスモスラクト
▶Yahoo!ショッピング 猫専用 コスモスラクト

関連記事

猫の快便維持に役立ちそうなもの【一覧】