猫の快便維持に役立ちそうなもの・その1


ベンスルーレギュラーとベンスルーエマージェンシーについて調べたことをまとめました。




(はじめに)猫の快便をサポートすると言われているサプリメントや薬

猫が毎日ちゃんと便を出すために役立つと言われているサプリメントや薬は、食物繊維、乳酸菌、酵素、毛玉ケア、下剤、浣腸など、様々です。

自分で探した範囲ではありますが、それらの製品を一つずつこのブログで取り上げていき、発売元のHPや販売サイトの情報を整理してご紹介します。実際に使用したわけではありませんのであくまでもご参考程度に、製品の情報としてお役立ていただければと思います。

猫の便秘治療は獣医師に相談することがまず第一です。サプリメントや薬に頼ることで、動物病院への受診が遅れてしまうことのないようにご注意ください。

ベンスルーレギュラー

●メーカー名 POCHI  便秘改善用サプリ 日本製

●20グラム入り ¥802  100グラム入り ¥3086

●原材料 セルロース、ポテトファイバー、イヌリン、ラクチュロース、トレハロース、ビール酵母、スピルリナ、フィッシュペプチド、グァーガム、ローカストビーンガム、タマリンドガム、カラギーナン

●給与方法 毎日の食事に混ぜて与える(体重1kg当たり0.5gを1日 2~3回に分けて与える 。添付スプーン2cc 1杯で1g)

●服用時期 猫のカチカチ便や便の停滞が気になるとき

●特徴 毎日の食事によく混ぜて与えることで、豊富な食物繊維がヘアボールコントロールや便秘の改善に役立ち、腸内環境の改善にも貢献する。新鮮な水を積極的に多く飲ませるようにすると効果的。しばらく持続して服用が可能。即効的な効き目ではないので、緊急時の対応には向かない。

●注意点 体質に合わない場合は投与を中止すること。

▶Amazon ベンスルー レギュラー


ベンスルーエマージェンシー(緊急用)

●メーカー名POCHI  便秘改善用サプリ緊急用 日本製

●20グラム入り 699円

●原材料:酸化マグネシウム、ラクトース、アヤ紫イモパウダー、ラクチュロースフィッシュペプチド

●給与方法 しつこい便秘のとき食事に混ぜて与える。新鮮な水を積極的に多く飲ませるようにすると効果的。(体重1kg当たり0.5gを1日 2~3回に分けて与える。添付スプーン2cc 1杯で2g。)

●特徴 酸化マグネシウムが便の水分を増大してスムーズに排便を促進。しつこい便秘で2,3日でないときやお腹が張っているときなどの、緊急時の対応に向いている。常用しないこと。常用には「ベンスルーレギュラー」の使用がお勧め。

●注意点 体質に合わない場合は投与を中止すること。多量のカルシウム剤との併用は避けること。尿路結石、腎臓障害、心臓機能障害のある場合には給与しないこと。
▶楽天市場 ベンスルー エマージェンシー 20g 【取寄せ】
▶Amazon ベンスルー エマージェンシー

(感想)

ベンスルーというネーミングが便スルーでわかりやすいです。今回はベンスルーレギュラーとベンスルーエマージェンシーの2つをご紹介しました。名前は似ていますが使用法が全く違いますので、使い方を誤らないようにご注意ください。

最初にご紹介したベンスルーレギュラーは便秘がちの猫が日常的に取ると効果的なサプリメントということです。セルロースは不溶性食物繊維、ポテトファイバーはポテトのたんぱく質と繊維質、イヌリンは水溶性食物繊維です。フードに混ぜて与えても猫が嫌がらずに食べてくれるようなら、続けることで腸内環境の改善にもつながりそうです。

一方ベンスルーエマージェンシーのほうは、酸化マグネシウムが含まれていますので、サプリメントというよりは便秘薬といっていいと思います。酸化マグネシウム便秘薬は人間では3Aマグネシアが有名です。3Aマグネシアはお腹が痛くなりにくいという便秘薬ですが、私が服用したときは痛くなりました。猫と人間への作用は異なるとは思いますが、同じ酸化マグネシウムなので、ベンスルーエマージェンシーを猫が服用した際やはりお腹が痛くなるかもしれません。人によってそれぞれですが、私自身は酸化マグネシウム便秘薬を服用してから12時間後ぐらいに効果が表れます。初めて猫に与えるときは、摂取量によっては下痢や嘔吐をしてしまうかもしれませんので、しばらく様子を見てあげられるときにしたほうが良いと思います。

ベンスルーエマージェンシーは注意点として‘尿路結石、腎臓障害、心臓機能障害のある場合には給与しないこと’と書いてあります。猫に与える前には動物病院でメディカルチェックをして上記の疾病がないかどうか確認してから投薬してください。

関連記事

猫の快便維持に役立ちそうなもの【一覧】