秘伝のたれ【豚丼名人】で十勝名物豚丼を家庭でも簡単に楽しめる


豚丼があっという間に完成する「ドライブインいとう」の頑固親父が作る秘伝のたれ「豚丼名人」。これ一本で魚の照り焼き、唐揚げの漬けダレ、肉じゃが、野菜炒めも出来ちゃいます。




北海道の十勝名物「豚丼」

北海道の十勝地方に旅行した際、初めて食べた豚丼。厚めにスライスされた豚肉に、香ばしい黒いたれがたっぷりからまっていました。食べてみると見かけほど味が濃すぎることはなく、肉も油っぽすぎずヘルシーでいい感じ。とても美味しかったので、新千歳空港で見つけた‘ドライブインいとう’の豚丼のたれ「豚丼名人」を購入しました。

帰宅後さっそく「豚丼名人」を使って作ってみたら、あっという間に現地で食べた豚丼が再現できてビックリ。友人にお土産で渡したらとても喜んでもらえました。

豚丼だけじゃない!なににでもすぐにからまる「豚丼名人」

‘ドライブインいとう’のホームページを見ると、「豚丼名人」を使ったおいしい豚丼の作り方が掲載されています。

美味しい豚丼の作り方

注目したのはそれ以外にも、たくさんのレシピが紹介されていて、そのどれもが簡単で美味しく作ることができたという点です。

鶏の照り焼き、ブリの照り焼き、照り焼きハンバーグなどをはじめ、野菜炒めの調味料として使ったり、唐揚げの漬けダレ、炊き込みご飯の素にもなります。

ホームページでは裏技としてBBQで使ったり、すきやきの割下にもなると書いてありました。

「豚丼名人」と「からまる味な名人」の中身は同じ

北海道の空港で購入したタレはすぐに使ってしまったので、通販で購入することに。‘ドライブインいとう’には「豚丼名人」の他に「からまる味な名人」というタレもあり何がちがうのだろうと思いましたが、名前が違うだけで中身は全く同じということです。

タレのネーミングを2種類にした理由は、「豚丼だけではなく、どんな食材にもからめて使えるタレということを強調したかった」そうです。

どちらも中身は一緒です

近所のスーパーにない場合は通販もOKです

私は何度も「豚丼名人」をリピ買いしてますが、お土産を渡した友人もすっかり「豚丼名人」のファンになり、何度もリピしているということ。スーパーで見かけたり、東急フードショーにあったなどという話も聞きましたが、現在どうなのかは不明です。

「豚丼名人」の容器はガラス製で結構重いため、もっぱら数本をまとめてネット通販で注文しています。2017年6月に購入した「豚丼名人」の消味期限は、未開封なら2019年5月25日ですので、我が家の場合はまとめて購入しても問題ありません。開封後は要冷蔵ですのでご注意ください。

6本まとめて購入したら、かわいいブタちゃんのマスコットがおまけに入ってました

タレだけのセット、豚肉とタレのセットなどがあります。

▶Amazon 豚丼名人 一覧
▶楽天市場 豚丼名人 一覧
Yahoo!ショッピング 豚丼名人

(フード関連おすすめ記事)

思わずパケ買い!熱い男アルベルトさんの【黒猫ラベルのオリーブオイル】(2017・4・17)

コラーゲンが関節に効くしくみを知り、コラゲネイドを試してみました!(2017・3・25)

ロハコLOHACOのおすすめは手土産用の「三越&伊勢丹の贈り物」(2017・2・9)