50代【エアークローゼット】体験記(15) 


2018年7月、15回目のボックスが届いたので、レビューします。口コミで評判のエアクロは40代50代(アラフォー、アラフィフ)でも大丈夫!


「アイテムご返却シート」で洋服の状態をお知らせ

エアクロの洋服が自宅でもお洗濯可能になり、汗ばむ季節には一層快適にレンタルアイテムを着用できるようになりました。

それに伴って今回のボックスから「アイテムご返却シート」が同封されていました。

アイテムチェックシートに記入するのは、洗濯回数、シミや汚れがある場合には箇所、ほつれなど。洋服の着用後の状態を書いて、返送するというものです。

洗濯をしなかったり特に汚れなどもないなど、記入事項のない場合は不要ということです。

最初エアクロを始めたときに、着用後の洋服をボックスに入れるだけで返却しちゃって大丈夫なのかと思っていました。今回から始まった「アイテムご返却シート」には、着用したアイテムの気になる点を書き込む欄もあるので、痛みがはげしい状態の洋服を申告したりするのにも、役立つのではないかと期待しています。

ちょっと面倒なプロセスではありますが、メンテナンスの強化というのはレンタルする洋服の状態の向上にもつながるので、とてもいいことだと思います。

※ご自宅での洗濯方法の詳細はこちら

2018年7月に届いた15回目のボックス内容

7月に入って1回目のボックスが到着しました。

今回のリクエストは、「ホテルでのアフタヌーンティーにぴったりのコーデ」です。

届いた3着を見ていきたいと思います。

1着目はオープンフロントネックのカーキ色のブラウス。二の腕が細く見える袖の長さとデザインです。

2着目はフロントのボタンデザインがポイントのロング丈ギャザースカート。Tシャツを合わせてカジュアルに、ホワイトのブラウスで清楚に、ネイビーのニットノースリーブで知的な雰囲気にもなります。

 

3着目は涼し気なペールピンクのワンピース。ウエストリボンがスウィートな印象です。

コーディネートするとこんな感じ

届いたアイテムをコーディネートしてみます。

まずはカーキ色のブラウス袖とギャザースカート。ほどよく抜け感のある正統派スタイルです。

遊び心のある大振りのシルバーアクセサリーやシルバーメタリックのバレエシューズなどをプラスすれば、クールな印象にもなります。

手持ちのストライプ膝丈スカートを合わせると、きれいめオフィスコーデになります。カーキトップスはホワイトのパンツに合わせてもステキです。

ペールピンクのワンピースはノースリーブだし、あまりにもカワイイ雰囲気のアイテムなので、私はこのままでは着れそうにありません。

ブラックのカーディガンを羽織って、小物も黒で統一してちょっとシックにコーディネートすれば着れそうです。

エアクロ【15回目】の率直な感想は?

前回は正直いまひとつだったのですが、似合う似合わないは別として、今回は好きな雰囲気のアイテムばかりでした。特にカーキ色のトップスは手持ちのパンツ、スカート、キャミソールワンピースなどにも合うので大活躍してくれそう。

ピンクのワンピースはいくら好きなデザインでも、自分で購入することはないアイテムなので、レンタルで着ることができるのは嬉しいです。カーディガンを合わせたり、襟なしジャケットを羽織ったりして、楽しみたいと思います。

試してみたい洋服や、トライしてみたい色にも思い切ってチャレンジできるところもエアクロのいいところですね。

2018年2月にスタートした返金システム「満足保証」で、はじめての人にも気軽に始められるようになったエアークローゼット。私が始めたときに返金システムがあったらよかったのに、と思います。気になっている方はちょっと試してみてはいかがでしょうか。

まずは無料会員登録から♪


▶ファッションレンタル「airCloset」

(関連記事)
前回の記事はこちら→50代【エアークローゼット】体験記(14)

エアークローゼット「満足保証」新登場!レギュラープランが断然おすすめの理由

断捨離したい!エアークローゼットとEDIST (エディスト クローゼット)比較

エアクロ体験記は現在も迷走しながら継続中♪ 過去記事&最新記事は一覧からご覧ください。
【エアークローゼット】ファッションレンタルサービス関連記事一覧